2015年03月08日

仁尾屋号ARTにお邪魔

最近出掛ける言うたら雨やん。。
今回は晴れなくてもええけん、雨降らんといて欲しいなって
思って目覚めたけど、雨やったー><。。。

まあ、でもせっかくやし、雨やと別の楽しみ方も出来るやんと
仁尾にお出かけしました〜

今回は、私の両親とぷらりんと4人です。
おでかけ先の目的は、仁尾屋号ARTです♪

ずーっと雨が降りよったから、
全部は紹介できないけど、どうぞーー
仁尾の町並みっていうのは、今でも、苗字ではなくて
「屋号」で呼び合う風習が残っているところもあるん。

写真にも写ってる○○屋いう分。
今回のイベント用に、伝統の張り子絵でこんなオブジェを作って紹介してくれてるん。
たとえばな、千代屋さんは、昔ガラス製のパールを作りよったらしいん。
ブルーの丸でパールを表現して、円でネックレスを表現しとる。
さらには鶴は千年、亀は万年の鶴をモチーフにしてるみたい。
長くご商売が繁栄しますようにいうことかな?
仁尾屋号ART仁尾屋号ART

なんか懐かしい感じがする家や、昔の感じが残ってるけど今っぽい家や、昔ながらのお店ってところもあるね。
仁尾屋号ART仁尾屋号ART仁尾屋号ART仁尾屋号ART仁尾屋号ART仁尾屋号ART仁尾屋号ART仁尾屋号ART仁尾屋号ART仁尾屋号ART仁尾屋号ART仁尾屋号ART仁尾屋号ART仁尾屋号ART仁尾屋号ART

途中に、以前もお邪魔した「賀茂神社」にもいったよー。
不思議な石がみえるやろ?
気になる人は、これ読んでみてね^^
賀茂神社賀茂神社
やっぱり、雨の日には雨の楽しみがあるんでー
町がしっとりしてええ感じやった(^◇^)

こうやって梅の花も水浴びして生き生きしとるやん♪
仁尾屋号ART

仁尾の町並みは、以前から「お徒歩(かち)でいく 仁尾なつかし味めぐり」マップいうんで町を歩けるんやけどな、今回ちょっと失礼なことしてしもたんや。

とあるお家がすごく素敵やったけん、それを写真に納めて、
みんなに見てもらいたいなって思ったんやけど、そのお家の敷地内にある低い塀にのって撮ってしもたん。

自分の家でそれされたらどうなん?」って言われてハッとしたんや。

嫌よなあって思ったん。

好意で町並みを公開してくれてるのに、そういうマナーを忘れてしまったら結局何の為に、写真を撮ってみんなに見てもらいよるのか分からなくなるもん。

頑張っている町の人を応援したい、香川の素敵な場所を知ってほしい
そんな気持ちでしているはずやのにな。

古い町並みって、それを維持するのはお金もかかるし、すごい大変やと思うん。
それでも自分たちの町を守って残そうとしている人たちの想いを
そして、そこで生活している人たちの町や家への愛着をもっと大事にしたいなって思いました。


どこからいらしてくれたの?

町を歩いている時に、1人の女性が声をかけてくれました。
その笑顔の優しさに心がほっと和んだ1日でした。

2015/3/7
posted by まちぐる at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。