2013年08月10日

怪談「牡丹燈籠」〜お札はがし編〜

連日猛暑の毎日やけど、
昨日の晩は、ちょいと涼んできたよ〜♪

タイトルにもあるように、怪談話
実は、こわーいお話とかお化け屋敷とかは
めっちゃ苦手なんやけど、挑戦"(-""-)"

音楽的朗読ユニット「Road Qu (ロード・クゥ)」さんが
企画されとん。

3人ユニットの1人「よしかわ真世」さんの朗読を
ちらっと聞かせてもらったことがあって、
これは是非行ってみたいなーって思ってたけん。

それは声のコトダマと楽器のオトダマが織りなす、
あたらしい“聴き物語”体験
って
公式サイトに書いてあるとおり、
まさに”あたらしい”感覚やったよ(*^-^*)

音響さんの音楽と、クラッシックギターの効果音?と
よしかわさんの語りの世界♪

なんて言うんやろうなあー、お話の情景が目に浮かんでくるし、
お話の中の空気感や、登場人物の息遣いみたいなんも
感じるん(#^^#)

よしかわさんの語りの間が絶妙やったなあ(*'▽')


次回は、8月27日(火)に、まんのう町の
アウトドアカフェ ビックフットさんであるよ〜

興味のあるかたは、どうぞ〜♪

怪談「牡丹燈籠」〜お札はがし編〜 怪談「牡丹燈籠」〜お札はがし編〜

2013/8/10
posted by まちぐる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。