2012年08月05日

船祭り〜これぞ日本の祭り〜

今日は一杯お祭りあるけどなぁ、オススメやって教えてもろたけん
庵治ふれあい祭り行くことにしたん。

夕方6時ぐらいについたら、既に車一杯で、遠くに車とめたん。
ちょうど夕焼けがとってもきれい。
庵治って周りが海やから、さえぎるものないし。
庵治 夕焼け庵治 夕焼け
海辺にカメラ構えてる人が何人かおったけん聞きにいったん。
こっから花火見えますか?
花火やどっからでも見えるわ
船の上で獅子が舞うんも見えますか?
獅子はのぅ、向こうの真ん中の方に灯りがあるやろ、
あそこの神社の下や

遠いなぁ
15分や、ちゃんとお参りしてからぞ
はい、わかりましたヽ(^o^)丿」

おじさんに教えてもらって、てくてく歩いて神社へ。
途中、船を3隻つないで、その上に、舞台みたいなんがのっとる船を発見!

これが獅子舞のやわ
でも3隻で、どうやって沖にでるんやろ?
そんな話しながら、道に貼ってあるポスター見ると、
船祭りって書いてるんや。
どうやら、庵治ふれあい祭りとは、違う祭りらしい(゜-゜)

神社近くに来ると、だんじりがいたよ。
船祭り だんじり
だんじりを縦にして、子供が太鼓たたっきよるん。
しかもなあー、だんじり垂直にたってるんでー。
船祭り だんじり
そやそやお参りやなって、階段あがって境内に。
中では、黒いスーツの男の人がいたり、
すごい厳かに神事が行われてて、
近づくのもはばかられるぐらい。
皇子神社皇子神社
中入れますよ
黒いスーツのお兄さんが、教えてくれたから、中入ってお参り。
中には立派なお神輿さん。

下のね、だんじり が迎えにきて、御輿も、
下に降りて船に乗せるんですよ。

そして、下で獅子舞を奉納したら、今度は船に乗って
獅子一時間かけて

御旅所にいって、帰るから終わるのは、2時、3時ですね

とっても詳しい人で流れをいろいろ教えてくれたん。
そうこうしてるうちに下からだんじりがきて、
地区の子供達が神事の小物をもって、御輿を先導するみたい。

だんじりの男の人は一升瓶抱えて酔っぱらい〜。
階段降りるんも、あっちへフラフラこっちへフラフラ(笑)
船祭り だんじり
御輿が近くにきたので、写真撮ってたら
後ろからくぐりなぁ、ご利益あるで、御神体がここに入ってるからの
お言葉に甘えて、2人ともくぐらせてもろたん。
船祭り お神輿
下に降りたら、獅子が舞うようの船が3〜4隻スタンバイしとった。
提灯が灯されて、水面に映ってきれいやぁ。
船祭り 船祭り船祭り
人が集まってる先をみたら、お御輿を船に渡しよるん。
船祭り お神輿船祭り お神輿
そして、いよいよ花火。
でもなぁ、花火を海岸でみてると、だんじりが猛スピードで突進して
花火みてる人たちの中に飛び込んできるんや、
写真撮るのもハラハラするん。
船祭り だんじり船祭り だんじり
船祭り 花火船祭り 花火船祭り 花火船祭り 花火
そして、獅子舞がはじまったぁ。
なんか、羊みたいな獅子やなあって思ったら、神事の時の
紙のふさふさやった(・。・;
船祭り 獅子舞船祭り 獅子舞
動画とるのに必死になってたら、潮が満ちてきて焦ったわーー。